安達医師会は福島県の中程、福島市と郡山市の中間に位置する二本松市、本宮市、大玉村の3市村の医師が参加している医師会です
メインメニュー
トップ  >  感染症情報  >  2017  >  第39週(H29. 9.25~H29.10. 1)地区別データーとコメント
第39週(H29. 9.25~H29.10. 1)の地区別データーとコメント
地区別データー
疾患名 合計 二本松 本宮 大玉 福島 郡山 その他
麻疹 0 0 0 0 0 0 0
風疹 0 0 0 0 0 0 0
水痘 2 2 0 0 0 0 0
流行性耳下腺炎 2 2 0 0 0 0 0
百日咳様疾患 0 0 0 0 0 0 0
溶連菌感染症 6 6 0 0 0 0 0
マイコ感染症 3 3 0 0 0 0 0
感染性胃腸炎 14 9 4 0 1 0 0
手足口病 14 8 4 2 0 0 0
伝染性紅斑 2 2 0 0 0 0 0
突発性発疹 1 1 0 0 0 0 0
ヘルパンギーナ 4 3 1 0 0 0 0
A型インフルエンザ 0 0 0 0 0 0 0
B型インフルエンザ 0 0 0 0 0 0 0
MCLS 0 0 0 0 0 0 0
咽頭結膜熱 1 1 0 0 0 0 0
RSV感染症(参考値) 23 20 2 1 0 0 0
今週のコメント
もうすぐ提灯祭りですが、大分涼しくなって、夏の感染症も減ってきました。手足口病、ヘルパンギーナが先週の約半分です。全体的に感染症の発生数が減少していますので、予防接種を受けるのには絶好の時期です。今年のインフルエンザワクチンは用意されたワクチン数が例年よりも少なく希望者全員に行き渡るかが心配されています。ワクチン接種を希望される方はお早めにいつもお願いしている医療機関に予約を入れてください(例年ですと10月中旬から実施がスタートしますが、今年はまだ決定していません)土川
プリンタ用画面
友達に伝える
前
第38週(H29. 9.18~H29. 9.24)地区別データーとコメント
カテゴリートップ
2017
次
第40週(H29.10. 2~H29.10. 8)地区別データーとコメント

Adachi District Medical Association