第49週(H30.12. 2~H30.12. 8)の地区別データーとコメント
地区別データー
疾患名 合計 二本松 本宮 大玉 福島 郡山 その他
麻疹 0 0 0 0 0 0 0
風疹 0 0 0 0 0 0 0
水痘 4 4 0 0 0 0 0
流行性耳下腺炎 0 0 0 0 0 0 0
百日咳様疾患 1 1 0 0 0 0 0
溶連菌感染症 10 6 4 0 0 0 0
マイコ感染症 2 2 0 0 0 0 0
感染性胃腸炎 38 22 15 1 0 0 0
手足口病 6 1 5 0 0 0 0
伝染性紅斑 1 0 0 1 0 0 0
突発性発疹 1 1 0 0 0 0 0
ヘルパンギーナ 3 1 1 1 0 0 0
A型インフルエンザ 1 0 1 0 0 0 0
B型インフルエンザ 0 0 0 0 0 0 0
MCLS 0 0 0 0 0 0 0
咽頭結膜熱 1 0 0 1 0 0 0
RSV感染症(参考値) 7 7 0 0 0 0 0
今週のコメント
記録の残る中で、西日本では12月の夏日となった先週の暖かい火曜日。 その4日後の土曜日には今シーズン一番の冷え込みで初雪。初めての経験です。 この時期の感染症の様子もこれまで経験ないほどの落ち着きようです。 (笠井)